AIインフラエンジニア(SRE)

エキュメノポリスのミッション

エキュメノポリスは、社会的な知能を有する会話AIエージェント技術を通して、デジタル社会における人々の学び、仕事、エンターテインメントを支援します。

2022年5月に設立されたエキュメノポリスは、高度にインタラクティブなマルチドメイン会話型AIエージェントプラットフォームとそれをフル活用したアプリケーションを開発しています。

私たちのチームは、マルチモーダル対話システム、自然言語処理、第二言語習得、学習科学、デジタルヒューマン、量子コンピューティングからメディアアートまで、多様なバックグラウンドを持つメンバーで構成されています。チームメンバーの半数以上は博士号取得者です。デジタル社会のマーケットはもとよりグローバル。会社自体のルーツは東京にありながら、チームメンバーの出身国も日本、米国、フランス、ポーランド、コロンビアなど多岐にわたります。

会話AIエージェントプラットフォーム

ユーザーが本当に満足できる会話インタラクション体験を実現するインフラには、低遅延・高解像度・大規模同時接続・高セキュリティーな通信や処理が求められれます。AIインフラエンジニアは、そのような会話体験を実現するために、AIシステムの仮想化・スケーリング、インフラ最適化の全般を担います。負荷分散システムをユーザー数1万人以上のサービスで実装・運用した経験や、クラウドゲーミングのインフラ開発経験、GPUの仮想化技術等のご経験や実績をお持ちの方は特に優遇いたします。

主な担当業務

必要な資格とスキル

さらに、以下のような経験や実績をお持ちの方は優遇します。

給与

スキル・経験により優遇します

雇用形態

応相談

開始希望時期

随時

勤務地

東京本社(オンサイト/ハイブリッド)

ビザ支援

必要な方には,ビザの支援を行います










    single-jobs